IHA Report

スキー&スノーボード2004-2005

Polite Cities

米誌リーダーズ・ダイジェストが公表した世界の主要都市の親切度調査でニューヨークが1位に選ばれました。

世界の主要35都市を対象に、以下の3点を調査しています。
1. 公共のビルのドアを、次の人のために押さえているかどうか。
2. 小物を購入した時に、店員が「ありがとう」と言うかどうか。
3. 人通りの激しい場所で書類を落とした時、拾う手伝いをするかどうか。

調査結果によると、ニューヨーカーの9割が次の人のためにドアを押さえ、20人の店員のうち19人が「ありがとうございました」とあいさつをし、男性の63%、女性の47%が書類を拾う手伝いをしたとのこと。

2位はチューリヒ、3位はトロント。

一方、下位にはアジアの都市が並んでいます。
31位 モスクワ、シンガポール
33位 ソウル
34位 クアラルンプール
35位 ブカレスト
36位 ムンバイ

リーダーズ・ダイジェスト・カナダ版の記事全文はこちら

調査の内容を考えると、親切さよりも習慣の違いを現しているだけにも思えます。


☆☆☆☆☆ (^^)
[PR]
by ihajapan | 2006-06-22 08:27 | Daily Report
<< オシム監督語録 世界杯 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism