IHA Report

スキー&スノーボード2004-2005

小泉語

朝日新聞に連載されている天野祐吉氏のコラム「CM天気図」の9月15日掲載分は、自民圧勝を受け、次の引用から始まっています。

「政治の世界で歴史的ななだれを起こしたのは、書かれた言葉の力ではない。それは語られる言葉の魔力だけだ」と言った政治家がいる。ヒトラーだ。

天野氏は、小泉氏をヒトラーと言ってるわけではなく、「小泉さんには文字に書かれた原稿を読んでいる感じがしない」、「ほかの党の党首たちは、しゃべっている言葉がほとんど書き言葉である」と比較しています。

また、小泉氏同様「話し言葉の魔力で人気を得た」田中角栄氏と小泉氏との違いを、村芝居と町芝居との差として、都市の無党派層への小泉人気の浸透度の理由としています。

最後はこう結んでいます。

大敗した民主党が、次の選挙でこそ政権交代を現実のものにしようと思うなら、硬直した野党語で小泉さんを批判していてもはじまらない。小泉語を“ぶっこわす”言葉を見つけることだ。貧しい言葉で豊かな明日を語るくらい、人々をシラケさせるものはない。

天野祐吉氏のインタビューはこちらです。


☆☆☆☆☆ (._.)
[PR]
by ihajapan | 2005-09-16 06:47 | Daily Report
<< FANTA CM アジア情報館 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism